期間工の求人では勤務予定地にも気を配ろう

  • 期間工の求人では勤務予定地にも気を配ろう

    • 期間工は寮の住み込みが前提ゆえ、様々な勤務地に配属される可能性があります。

      製造業の求人の情報はすぐに役立ちます。

      求人には勤務予定地がおおまかに載っているので、応募する前にインターネットなどで情報収集をしておくのが賢明です。


      正式な配属先は、期間工として赴任した初日になるまで不明ですが、それでも離職率が高い工場に配属される可能性についてはある程度の予想ができます。


      面接の段階で勤務地を質問しても明確な回答は得られない上に、やる気を疑われてしまうので、自分がどうしても行きたくない勤務地が入っている求人は避けるといった対策が必要です。


      大人数を雇う期間工の求人では、その時の状況で割り振りが変わってくるので、正確な予測は社内の人間ですら困難になっています。

      その他の注意点としては、勤務地によって自動的に決まる寮の評判であり、他の期間工との相部屋などの評判が悪いところになってしまったらきつい勤務になる点に要注意です。
      短期間とはいえ寝泊りをする寮の環境が悪いとなったら、満足な睡眠がとれずに24時間ストレスがたまり続ける最悪の事態にもなりかねません。

      YOMIURI ONLINE情報サイトについて考えます。

      ただし、評判が良い寮がある会社であっても、期間工を別の古い寮に移していく可能性もあるので、経験者の口コミを過信しすぎるのは危険です。原則的に寮費無料で住み込みをする以上、多少の不便は我慢して、短期間で集中的にお金を稼ぐことに重点を置きましょう。

      いきなり長期間を希望するのではなく、最小単位の契約期間にして様子を見るのも、求人に応募する際のテクニックの1つです。



  • 関連リンク

    • 期間従業員の求人はかつての大不況から雇い止めが起きた事がニュースになった事もあり、期間従業員の求人を出してもなかなか応募者が来ないという現状があります。期間従業員は雇用が不安定という事を露呈した出来事でもあった為、長く安定して勤めたいという人には敬遠される傾向があります。...

    • 期間従業員の求人は最近非常に増える傾向にあります。しかし、中には従来の期間従業員の仕事と異なり、派遣会社からの募集によるものが非常に増えています。...